蛙声爺の言葉の楽園

. さようなら。思い出の写真展④ あれこれ


 本日でブログ活動丸5年になります。長い間お付き合いいただきありがとうございました、
 お元気でお過ごしくださいますよう。
 思い出の写真④でお別れします。



    ウソコケザウルス(^^♪

    この恐竜『ウソコケザウルス』と名付けました、ずっと眠り続けることでしょう 




    生きるとは食べること.

     「コイ」の過ちです。鯉はどんなときでも美しくありたいものです




    DSCN1027.jpg

    人形たちの「ひなたぼっこ」 日焼けはやはり気になるのでしょうか 




    赤とんぼ

    赤とんぼ(^^♪ 『15で姉やは嫁に行き』が民法違反で歌われなくなったとか




    ヒガンバナ

    曼殊沙華とも言います。お彼岸にしか顔を出さない御仏の使い

 

 「7月10日」と「記事710回」、なんとか約束は守れました。(蛙声爺71歳)

  本日時点の長編小説進捗度 400字詰×385枚 (予定550枚)   

 
comments
915. ぴーこ さん
こんばんは。
本当にお別れなのですね。
お名残惜しいです。
蛙声爺さんはまだまだお若いのですから、これからもご活躍ください。

お世話になりました。私もいつまで書けるか分かりません。どうぞお元気でお過ごしくださいますように。
2018-07-09 20:22:11 | [編集]

916. 蛙声爺 さん
おはようございます。
ぴーこさんは、初めてコメントをくださったときから今日までの期間がもっとも長く、いただいたコメント数も一番多い人でした。何度もブログ「遺留」を頂戴し、710という記事数に達した私がいます。
本当にありがとうございました。

外出好きのぴーこさんですが、これからはくれぐれもご自愛くださいますようお願いいたします。
2018-07-10 03:24:35 | [編集]

917. 窓 さん
語呂がいいところで、ですね。
オフラインにしろ、オンラインにしろ、
文芸と関わっていらっしゃるのですから、
消えるのではないかなと思います。

ぴーこさんも書かれていますが、
71歳、これからのことをいろいろ考えるころでもありますよね。

2018-07-11 17:26:39 | [編集]

918. 蛙声爺 さん
はい、そうなんです(^^♪
憶えていただけるように。それと自分でも忘れないように。
思い出がたくさんあります。大勢の方と文字でのお付き合いをさせていただきました。

突然何が起こるか分からないのはパソコンも私の健康状態も変わりません。遺したいものがまだありますので、頑張りたいと思います。

自分では、こんなに老化が早いとは想像もつきませんでした。
記事は読ませていただくつもりです。
2018-07-11 18:27:40 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://aseijiiji.blog.fc2.com/tb.php/710-2672fab1
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. 2015年9月26日からのご訪問
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR