FC2ブログ

蛙声爺の言葉の楽園

. いい加減に女優いじめやめませんか


 ほめたり、けなしたり、持ち上げすぎたり、足引っ張って落としたり。こんなことは「浮世のならい」といえばそれまでですが、ここ数年激しくなっていると思われる「主演女優責任論」はみっともないのでやめませんか。
 男優なら、テレビドラマが大コケしたり、映画の興行収入が伸びなかったりしたときに、責任を押し付けていいと言っているわけではありません。ただ、女優の場合、度が過ぎているような気がします。

 ドラマや映画を創っているのは主演女優だけではないでしょう。それ以前に、企画、制作、キャスティング、制作予算など諸々の担当部署かあり、なにより原作原案、脚本、演出など創作者がいたはずなのです。ところが放映、公開が始まり、視聴率や興行収入が予想外の不振に終わるやいなや、必ず出てくるのがこんな主張・分析です。嫌になるほどネットで読みました。曰く「もう彼女では数字はとれない」「もう限界か」「賞味期限切れかな」と。つまり予想に反した結果の「戦犯」は主演女優にあり、俺達私達にはないという論法ですね。

 一方の女優は、これからのことも考えると抗議もできない、明確な否定はかえって印象が下がるなどと、口をつぐみがち。それが予想できるので戦犯扱いする側は堂々と、あるいは陰に回って攻めまくる。
 一言で言うと「ズルイです」
 もっとも、名前を出しても誰だかわからないスタッフよりも女優の名を出した方が記事が売れるというマスコミ判断から、こんな風潮になっているのかもしれませんが。しかしそれもまた「うーん・・・」ですよね。

 
 ※具体例を挙げないと説得力がないとは思いますが、知らない人に伝える結果になって、かえって女優さんに失礼になると考え直した結果です。ご了解を。  


      野に咲く菫

         厳しい環境下で小さく咲くも「華」、よく根付きましたね
     
comments
こんにちは!いつも、ありがとうございます。

誰か、何か一つに責任を押し付ける。
ちょっと、今の政治みたいで。(;^_^
2018-04-05 12:55:37 | [編集]

850. 蛙声爺 さん
こんばんは。
どんどん薄らいでいくもの。矜持。潔さ。公と私の峻別。恥を厭う文化…
もっとも誰でも自分を護るのに必死の世の中なのですが。「水清くして魚棲まず」なんて都合のいいことわざもありますしね。

いつもありがとうございます。
2018-04-05 19:18:26 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://aseijiiji.blog.fc2.com/tb.php/671-48963769
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. 2015年9月26日からのご訪問
. フリーエリア
. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR