FC2ブログ

蛙声爺の言葉の楽園

. 窮地! メール画面が出てこなくなった


 またトラブルが生じた。
 昨日PC画面にメーカーの更新ダウンロード実行の「勧め」があった。ほかのダウンロードなら警戒もしたが、パソコンメーカーのものなのでクリックして更新再起動を終えた。そのあとでOUTLOOK画面が出なくなった。つまりメール受送信の不能だ。タスクバーのメールアイコンをクリックしても無視され画面は現れない。それでは「良く使うアプリ」経由ではどうかと試行。ダメだった。現れないのだから受信できていないのかと思いきや、前記アイコンにある新規着信の数字は順次増えている。ではと、「予定と近況」画面は如何にと出してみたら、くるくると回転して8通の内容が把握できた。もちろん返信ほか本来のメール機能は失われたまま。
 素人としては「調査確認」はこれまでと観念してPC修理のプロの店に歩いて行った。これまた『本日お休み』と、ツキがない。

 家に帰って「もしこのままメール」が無いとしたら生活として何が困るのかと考えてみた。
 ①メール文通ができない。ということは文書や写真のメール添付も当然できない。原稿のやりとりには確かに不便だ。
 ②「Amazon」をはじめ通信販売の確認連絡ほか、各種パスワードの変更確認交信などもできないことになる。
 ③「Facebook」が利用できない。今回新刊本の記事を載せたら「ともだち」の反応が多数あった。意外と便利なのだ。
 ④あまり使っていないが「Twitter」も不通になる。
 ⑤ブログコメントの通知も受け取れない。

 同時に、最近自分の身の回りに起こっている「○○がダメになった」の意味を考えてみた。「自分の身の回りに起こることはみんな意味がある」という持論からだ。できるだけアナログ生活に戻せということなのではないか。もちろん体のために。確かに便利な機器、機能だが、リタイア以後べったりと付きすぎてはいないか。その反省はある。
 ①PCのために椅子に座っている時間が多すぎる。足腰が弱くなり、下半身の血行不良が常態化している。
 ②視力がどんどん弱くなっている。光り輝く画面を見ているとたびたび異状が起こる。要検診でもある。
 ③文字の手書きをする機会が激減した。認知症予防にも効果があるのに。
 ④必要以上に情報過多になっている。自分で考える、自分が創りだす、そういう大事なことが知らぬ間に怠られている。

 結論としては、業者でも直せなかったらだが、従容として「メール駄目」に従おうと思う。郵便(手紙)と電話(肉声)は「昭和」の回帰だ。そんな気もする。同人誌の編集は1年前に終わっているし、プライベートなメールは今でも週に1回がいいところだ。交際範囲も極端に狭まった。本も地元の書店で買えばいい、店頭になければ注文すればいい。
 そう思ったらイライラがフッと消えた。

 

      
      独りだね

        そこ、君のトイレなのかい。水洗は大雨待ちだね


      
comments
810. ぴーこ さん
仰ること全て納得です。
私は恥ずかしながらブログを書くことしかできません。写真を載せることもできません。
それでも楽しめるからいいと思っています。

でも座っている時間が長くなり目も悪くなったし
文字を書けば文字が走ってしまうし、情報過多もその通りだと思います。
世の中複雑になりすぎていますよね。
2018-01-08 11:40:08 | [編集]

811. 蛙声爺 さん
新規コメントが入ったことは「予定と近況」画面で知りました。メールはまだ事実上無効です。すぐに「コメント管理」に向かったわけです。
修理業者を呼べるのは明日です。

或る便利な機能が手に入ると、それを中心にあれこれ関連が出来て、トラブル時の障害が複雑になりますね。
さて私、一部「昭和」に戻れるのでしょうか。

創作関係と手紙は復活させたいです。不便が人を鍛えることもありますものね。
コメント、ありがとうございます。
2018-01-08 14:14:43 | [編集]

812. takako さん
文明の利器とは、そんなものですよね。
無くても困らない。でもあれば便利ということですかね。
でも遠くにいても、話しているような感覚を味わえるのもメールの良さですし・・私のスマホも使ってみれば便利だけれど、ガラケイでも問題はないということですね。
やはり、年明けに体調崩しました。今日は気が付けばトロトロしてました。
武川も更新があり、ホッとしています。
2018-01-08 18:12:55 | [編集]

813. 蛙声爺 さん
疲れは万病のもと、寝不足は蓄積疲労のもと、多忙の後ホッとしたところで敵をとられますね。私もきのう、きょうと終日睡魔に襲われました。
何にもしていない老人ですけどね、睡眠がめちゃめちやになっていましたから(^^♪
「便利からの逃避」、或る種の断捨離。こうしてだんだん身の回りがスッキリしていくのかもしれませんね。
takakoさんもご自愛ください。
2018-01-08 20:44:47 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://aseijiiji.blog.fc2.com/tb.php/650-83923bdc
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. 2015年9月26日からのご訪問
. フリーエリア
. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR