蛙声爺の言葉の楽園

. 「のどか」を実感、元日の朝


     明けましておめでとうございます
      今年もよろしくお付き合いください

 紅白の安室奈美恵も「ゆく年くる年」も夢の中、大晦日は22時半に寝ました。
 やはり老夫婦ですね(^^♪

 元旦は晴天。オレンジ色に輝いている東の空を見ながら。松川沿いを歩き始めました。
 道路の側溝からふわふわと白い湯気が立っています。なぜか和みます。
 伊豆で温泉井戸数がもっとも多いとされている伊東のこと、さぞかし温泉街らしい風情がと、その昔、私も思っていました。ところが、伊豆熱川や南賀茂とは違って、湯温も比較的低く、そのすべてが配管内に閉じ込められて旅館、ホテルまで運ばれてしまいますので、温泉が地表に出てくるのは温泉排水としてだけということになります。しかも湯気が見えるのは真冬だけです。
 
 夜更かししたのでしょうね、観光客の姿はほとんどありません。
 ほとんど無風。頬っぺたが少し冷たい。
 川の流れをしばし見つめて、今年は体調のことでくよくよ考えず、すべてに「前向きに!」と方針を固めました。
 水鳥が2羽、ぷかぷかと浮いて気持ちよさそうです。
 本当にのどかな元旦です。



    鳥たちの大晦日

  「おれはアオサギだけど、おまえらをカモになんかしねえ」 『それっていいカモ』
  「だからおれサギだって!」 『…カモね』


    
comments
808. ぴーこ さん
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

穏やかなお正月ですね。
今年はどんな出来事が起こるのでしょうか。
歳なりに期待と不安? を感じます。
取りあえず後悔のない日々を送りたいと思います。
2018-01-04 11:39:19 | [編集]

809. 蛙声爺 さん
好調な日本経済の陰で、低く垂れこめる暗雲、米朝戦争の脅威。自分の国だけでは片付かないこと、自分だけではどうにもならないこと。なかなか心は踊りませんが、いつもの暮らしを愚直に守ることしかできませんから、僕ら。
この1年、大過なく生きられるよう祈るのみです。野鳥ののどかな姿に救われています。
ピーコさんもお体を大事になさってください。
2018-01-04 15:42:28 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://aseijiiji.blog.fc2.com/tb.php/648-0ef96bfa
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. 2015年9月26日からのご訪問
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR