FC2ブログ

蛙声爺の言葉の楽園

. 頭がわやわやになってきた



 急に眠くなって横になったものの5分で目覚めました。ちょっと寒いので炬燵のスイッチを入れたところ、急に語呂の合う掛け合いの言葉が頭を駆け巡りました。くだらないのですが、案外面白いかもと紙にメモをしておいたのです。それがこれですが、音読すると「男はつらいよ」の寅さん口上のようで笑いました。
 「ものわすれ」より「みやこわすれ」がいい。 「きず」よりも「きづき」がいい。「かるいやりとり」より「おもいやり」がいい。「かたくな」より「かたかな」がいい。「ふりこめさぎ」より「ふりこみさき」が大事。頭の中で近頃、言葉の空回りが多いように感じます。「なんだかなぁ」、早く次の作品にかかろうと、ぼんやりと思ったものです。

 先般Windows10の入った新しいパソコンに買い替えたところ、使っていたホームページビルダーが継続できなくなり、記事、データの更新ができなくなりました。いろいろやってみましたが結局、新しいビルダーを買ってこれからの発信を考えるしかなくなりました。現在のホームページは更新不可のままで、検索はできるので当面そのままにしておくしかありません。「うーむ」、アプリを買うかどうかは思案中です。

       蛙声爺と馬場駿のホームページ

 そうこうしているうちに、今度はブログの有料ポイントが無くなったらしく、無料の範囲でのアップしかできなくなりました。ポイントを補充しようとしたのですが、パスワードが思い出せません。「では忘れた場合のアプローチ」をと、試みたのですが「隠しておいたキーワード」そのものも忘れていて。勘でいくつかワードを入れてみましたが回数オーバーに。不正アクセスの疑いがかかったようです。具体的には50GB でアップしていた写真が20GB までになり、それ以後の私のブログから写真のアップが消えました。

 この二つの「障害」が私に、「もうブログもホームページもやめたら?」と、そそのかしています。
 いま、かなりどんよりした気分でいます。    


p.s.  なんとかたどり着いたデータによれば、有料のブログのためのポイント、2100円も残金がありました。なぜ切れたと通知がきたのか不明。実際に20GB に落とされ無料ブログになっているし・・・。
 年を取ったなとつくづく感じるのは、なにかトラブルがあった時に、さっさと処理できずに自分にイライラしているときです。そんなときは必ず「昔の自分」と比較している自分がいます(^^♪。

comments
802. ほ さん
パソコンの都合でアプリが使えなくなったり、理由もなくブログのポイントが消えてしまったり…。そっちが悪いんだろうと詰め寄りたいのに、アカウントやパスワードは一字一句正しくないとココロを開いてくれない、パソコちゃんたら融通の利かないコ。言葉の通じない疎外感をお察しいたします。
2017-11-15 02:49:05 | [編集]

803. 蛙声爺 さん
パスワード、忘れる方が悪いと相手方に言われればそうなのです。分っていますが、頭に来るのです。この歳70になった私でも、パスワードは20を下りません。しかも1回作ればいいのではなく「更新」更新でせっつかれ、命じられるままに変えていきます。トラブって何とかしようとしても解説は、あたかも「プロからプロへの」伝達みたいで難解です。知らない方が悪いとばかりテクニカルタームが陸続と現れます。一般人を相手にしているのに専門的な人が解説書を編んでいるからです。思いやりはありません。
わずかですが毎月口座から振り替えられ落ちていくお金が何口かあります。解約する「窓口」が見当たらないのです。あるのでしょうが隠されているのに等しいのです。
「間違ってます」「違います」「あと何回失敗すると閉じます」yesとnoしか無い世界が広がっていますね、まるで「刑事事件の法廷」に立たされているようです。
イライラを察してくださってありがとうございます。 
2017-11-15 06:40:22 | [編集]

804. ぴーこ さん
私には手も足も出ません。
トラブルに巻き込まれたらブログを止めるしかないと思っています。
そうでなくても加齢が厳しく毎日戦々恐々としています。いつまで書けますことやら・・・・・。





2017-11-15 16:56:34 | [編集]

805. 蛙声爺 さん
こんばんは。
デジタル社会、オートマ社会には、面倒見の良さや、優しさ、親切さ、丁寧な対応なんて期待してはいけないのでしょうね。
最近、そんな風に思っています。画一的処理とスピードが命ですから。

それでも、見知った或る公的機関の専門家の見解が、私を喜ばせました。人口頭脳でもコンピュータでも人間に変わってできないものは何かと探したら、こんな答えになったそうです。日本語の文学作品を創ること、だとか。電子的な処理が非常に困難なのだと書いていました。なんだか、嬉しくなりませんか。
コメント、ありがとうございました。
2017-11-15 19:38:24 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://aseijiiji.blog.fc2.com/tb.php/635-c265ddc3
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. 2015年9月26日からのご訪問
. フリーエリア
. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR