蛙声爺の言葉の楽園

. 総計と平均は嘘つきの始まり


 かなり正式な数字の発表らしい。敢て「らしい」を付けたのにはわけがある。
 「日本人が銀行・信用金庫などで貯蓄している総額が1000兆円を超えた」
 目を凝らしてほしい、「億」ではない「兆」なのだ。 

 「この数字どこかで?」は正しい感覚。「日本は世界一の借金大国」という「キャンペーン」で見た、いわゆる「国の借金」の総計も1000兆円超えだった。記憶が正しければ「国民1人当たり約870万円の借金になる」という脅しだった。「だから福祉を削り増税を」となるのだった。ところが多くの経済学者や元財務省官僚だった学者がこの主張の「嘘」を暴き始めた。①諸外国と異なり日本国の負債はほとんど自国内で自国民からものであること②日本の持つ「資産」を考慮に入れないで「負債」ばかり言い募っているが、有する資産でどんどん相殺していくと負債額は一気に健全な範囲になる(つまり脅しは「ためにするキャンペーン」にすぎない)③日本と日本銀行はイコールと把握でき、通貨発行権を有しているので諸外国の財政危機と同日に語るのは間違い等々。
 第一それほど日本が国家破産に近いなら、なぜ日本円がいまも「安全通貨」とされているのか。なぜ日本が世界一の「債権大国」なのか、負債を引いた国の純資産額がなぜずっと世界一なのか等々説明がつかない。

 つい話が逸れたが、日本国民の貯蓄額総計1000兆円超が、高額すぎて感覚的にとらえきれない。そこで爺は衰えた頭でもなんとか把握できる計算をした。まず日本人の数を1億人とする。1兆円は言わば「1万億円」、1000兆円は「10000×1000」億円、従って国民一人当たりの貯蓄額は1000万円と把握できる。これを1瞬で把握できる人が多いとは思うが、何分歳なのでご容赦。だいいち桁がでかすぎる。

 愚痴や弁解はともかく、こういう考え方自体が可笑しいと常々思っている。
 いま説明の都合上、「日本人」の総計を4人とする。そのうちの1人が貯蓄4000万円、残りの3人が貯蓄0だとすると、「日本人」の平均貯蓄額は1000万円になる。この総計とか平均とかいう悪魔のマジックは、貧富の差、格差など負の実態を全て覆い隠すことができるのだ。これが県別、男女別、年代別、業種別、職種別、学歴別などの比較平均ならば少しは意義が違ってくるのだろうが。
 このマジックは「サラリーマンの平均年収」とか「今夏ボーナスの平均支給額」とかみんな一緒である。どこをどう切り取っての「総計」であり「平均」なのか。
 多くの人の想いはこれだろう。わたしの、俺の「実際や実感と違い過ぎる」。
 「日本人て金持ちなんだね」
 「ふーん、じゃ私って外国人なんだ」
 



       カオナシはジブリ、クチナシはシニン、この清楚な花の名は・・・カオルちゃん

     クチナシ


comments
今日の記事ではないのですが、

>生きて活きるということ
を読ませていただき、お兄様のことを思っています。
ブログとはいえ、一期一会の出逢いに感謝する日々でした。
書かれていらした、【老人道】
に深く感じ入っています。

ありがとうございました。

2017-06-22 14:01:53 | [編集]

711. 蛙声爺 さん
兄のブログへご訪問いただき温かいコメントを頂戴しましたこと、感謝しています。

「1人で生きる」、言うのは簡単ですが、これを里山に限っても30年ほど実行している人です。私も同所でなんの通信手段もないころに1年半ほど経験しましたが、心的なストレスはかなりのものです。
いま兄が見つめているものは、何年もしないうちに私自身のことになります。また同年代の多くの人たちも似たような思いを抱えると推察します。
老人としての1本筋を通した姿勢は、不可欠になるのではないでしょうか。

こちらこそ、いろいろありがとうございます。
2017-06-22 14:36:08 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://aseijiiji.blog.fc2.com/tb.php/585-6dd84ab1
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. 2015年9月26日からのご訪問
. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR