蛙声爺の言葉の楽園

. 行くところも無くて「言葉」のサーフィン


 ブログタイトルが「言葉の楽園」ですので時折「ことば」で遊びます。365連休の身ではGWなど自身歯牙にもかけない感じですので、『ヤケのやんぱち』風に戯れてみました。
 7歳になった孫が「じいじ」・「ばあば」と私たちを呼びます。これには笑顔で返せます。この字数と使用文字が全く同じなのに、誰かに「じじい」・「ばばあ」と言われたらどうでしょう。腹が立ちますよね。1字順が入れかわっだけなのに不思議です。

 それが自分の子でも孫でも何となく言いそうなのが「勉強しなさい」ですよね。中学の頃から疑問に思っていました。「強いて勉めろ(しいてつとめろ)」、何て嫌な「励まし」でしょう、強制の臭いがプンプンします。同じ語義なのに「学習」(まなび、ならう)は少し違います、言われる側の自主性が尊重されているからでしょう。面白いものですね。少し跳びますが昔、『ケイコとマナブ』という本でしたか何でしたか、流行りました。女の子の名前と男の子の名前のようで漢字にすれば「稽古と学ぶ」、何ともオシャレでした。

 似た言葉を使ってギャグのように説くこともできます。教育学者(この言葉自体何かヘン)がこんなことを言っていました。「いまは社会とか秩序とか善悪とか、そういったものを教え伝える役割をもっている父なるものが存在していない」と。異論はたくさんあると思いますが、ここでは広げないことにします。この現象をこんな風に言えるかもしれません。「いまの子にはママ(母)とマァマァ(父)しかいない」つまり、曖昧な「温かさと優しさ」に包まれているだけなのでは、と。

 カタカナにして言葉で「対立」を弱める手もあります。セクハラ気味の上司がいたとしましょう。「すけべ(助平)!」と言っては強すぎて角がたちます。とりあえずまだ言葉だけのいやらしさだけなのですから。これを「エッチ!」と発すれば、小さな寛容を含む可愛い非難ですむわけです。いやいや、この上司をかばう気は、さらさらありませんが。

 或る言葉に小さいという「小(こ)」を付けただけで大きな変化が出ることも、言葉の不思議です。まず『悪魔』ですが、これは男女ともに使えますし、かなり凶悪なイメージになります。ところが『小悪魔』はどうでしょう、性別は女になりそうです。しかも美しさとか妖艶とか何かドキドキするイメージを連れてくるのです。もう一つ。『憎らしい』より『小憎らしい』の方がより強く感情が揺すぶられませんか。同様に『汚い』と『小汚い(こぎたない)』にも感じ方の大きな差、ありますよね。
 では長くなりますので、この辺りで。
 



     楓
 
       重層的なものって「きれい」ですよね。ついシャッター押してしまいます


にほんブログ村
comments
676. じいじとばあば 明日葉 さん
おはようございます🎶
私は孫に「カコちゃん」と言わせていたのですが、
いつの間にか「ばば~・じじ~」になってしまいました。
あらら…いまさら、この言い方を変えることはできません(苦笑)。

「言葉の楽園」…
毎日使っているのにも関わらず、無意識に使ってきた日本語(日常会話)です。
こうして読ませていただき、新しい発見があり楽しく思います。

2017-05-04 07:06:45 | [編集]

677. 蛙声爺 さん
明日葉さん、おはようございます。
小さな子が何をしていても面白いとか可愛いとか感じる「ジイジ」になってしまいました。最近は風邪続きで咳が気になるので会えていないのですが、かみさんは足しげく通って遊んでもらっているようです。あなたと反対で、突然名前で呼ばれてびっくりしたとは前回の訪問時のこと。小さい子、侮れません(^^♪

言葉って面白いし、重要ですよね。人間をくっつけたり引き離したりしますし。
今後ともよろしくお願いします。
コメント、ありがとうございました
2017-05-04 07:41:08 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://aseijiiji.blog.fc2.com/tb.php/556-1ccd5221
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2664位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
112位
アクセスランキングを見る>>
. 2015年9月26日からのご訪問
. フリーエリア
. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR