蛙声爺の言葉の楽園

. おなか空いてただけなのに喜んだりして


 市内の一碧湖畔を、この日の散歩コースに選んで一周しました。徒歩で4キロになります。何と伊東に20年以上住んでいながら初めてでした。伐採し粉砕した木屑を敷き詰めた道で、ふわふわ感があります。もみじを中心に豊富な種類の樹々、苔むした岩、名前の通りに碧一色の湖面…存分に健康の素を頂戴したあとで辿り着いた、明るい色の小さな集落。
 桃色のスワン型ボートもぷかぷか。これは絵になると、湖面すれすれの道でデジカメを手にした私。
 「ん?」と気づくと、2羽の水鳥と大きな緋鯉たちが一斉に寄ってきます。
 いつも撮ろうとして逃げられていましたので狂喜して被写体を変更しました。ところが数分後、彼らは冷たく去っていきました。
 そうです、餌目当て。懐かれたと勝手に思った自分が笑えます(^^♪
 それでもいい午後の始まりではありました。





      ドン引き、「ちぇっ、違うじゃん」

     DSCN1300.jpg
 
 

にほんブログ村   
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://aseijiiji.blog.fc2.com/tb.php/553-5c38e008
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2664位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
112位
アクセスランキングを見る>>
. 2015年9月26日からのご訪問
. フリーエリア
. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR