蛙声爺の言葉の楽園

. 新しい写真がアップできない


 以前アップロードしていた写真は載せることができますが、新しい写真はアップロード自体出来ません。ポイントはさらに5000円分追加して残7100円にしたのですが。無料扱いは続いています。
 ここから先は、爺には理由が解りません。

 やはり、新しい写真がアップできないのは寂しい限りです。
 ブログ立ち上げ当初は、文章だけでやっていたのですが、いまはねぇ・・・自分自身が写真を張り合いにしていたので。




     DSCN1432.jpg

    

. パソコン「破壊」しました→購入・設定で青息


 数日間、ご無沙汰をしました。 
 このところずっと調子が悪く弱り切っていたノートパソコンが数日前、ついに完全に故障しました。ネットもワードもエクセルも、さらにはメール機能も。丸半日、素人なりに回復を図りましたがどうにもならず、プロを呼んだのですが、「ダメ」を確認しただけで終わり、翌日大手電器店に買いに走りました。
 OSは、あれほど嫌がったWindows10、箱から出して、これまた半日頑張ったのですが、設定で一部手こずりやはりプロに来てもらいました。今日の12時に設定は終わり、ようやく具体的なデータ移動にはいったところです。
 訪問してくださった方にお詫びをいたします。
 メールをくださった方にも失礼をしました。
まだ、作業は続いています。         蛙声爺


. 出会いの門は開けておきたくて


 もうひと月以上になりますか。ランキングから離れていましたが、或る日、ランキング一覧画面から時々訪問していた他所様のブログを見たいと思って「はて?」とつまずきました。
 結局、「プラグインの設定」から入って消去しておいた「がんばるシニア」のバナー部分の「表示する」をチェックするしか方法が見つかりませんでした。ブログ画面左端のフリーエリアにバナーを復旧させたわけです。
 バナーを押して一覧に入ると自分の「ランキング」に入れる「とびら」が出てきましたので試しに入ると「IN」ポイントが10と出ていました。自分がバナーを押しても1日1回だけはカウントされるんですね、思い出しました。
 そこで思ったのです。順位そのものよりも「知らない誰かが訪問してくる」可能性を維持するために、低位でもいいのでランキング欄に顔を出しておこうと。自分で毎日1回バナーを押していれば1週間で「IN70」になります。「がんばるシニア」だと15位から20位の間ぐらいに載る勘定ですね。これで「お客様用の門」の完成です。
  こういうランキングの利用法があってもいいと思うのですが、いかがでしょう。

 いま伊東は夏祭り「按針祭」の真っ最中です。8月10日まで続きます。
 ただ変な台風5号が邪魔をしに来そうで心配です。
 私は決めた運動と散歩しかせず、あとはパソコンに向かってひたすら長編小説執筆に勤しんでいます。もともとがアウトドア派なので『お祭り』が気になるのですが(^^♪ 
 



     城ケ崎

     吊り橋の上から撮影するとピントの狂いは私ではなく「橋の揺れ」が責任を負います(^-^)/


. 「拍手」がうれしくなった


 想うところあってブログ村のランキングから離脱して1週間以上経ったと思います。
 短かめに記事をまとめる工夫を重ねていましたら、「予告」に反して、それほど更新頻度が下がりませんでした。
 もう一つの変化ですが、いただく「拍手」に対する重みが増して嬉しさが倍増しました。
 ありがとうございます。

 国保の特定健康診断に行きましたら少し血圧が高くなっていました。むろん血圧は状態の変化でかなり「乱高下」するものなのですが。あとの検査結果は数日後にだそうで、改めて病院に聞きに行くことになります。たしかに体調は何となく不調ではあります。若ぶっていても70は70ですから当然かもしれませんが。
 病院は山梨の兄の山荘から戻ってからになります。このあと5時に伊東を出発します。富士山が見えるといいのですが。15日にこちらに用事が出来ましたので、今回は比較的短い日程になります。
 2時に目覚めてしまったので駄文を書けました。
 かえってご迷惑様
 



        めげない草

       比較的新しい歩道の隙間に芽を出した「めげない草」。「不撓不屈!」
  
     


. ブログランキングから離れます

     
     
       想うところがありましてブログランキングから離れます。
       これまでのご支援ご協力、本当にありがとうございました。

                                蛙声爺



     小さな滝

                『水流れて元の海に入り月落ちて天を離れず』


                         お立ち寄りください↓
                       蛙声爺のホームページ
. プロフィール

蛙声爺

Author:蛙声爺
文芸同人誌編集をしています。
考えるフクロウが理想。
木内光夫のHPもよろしく。

. 最新トラックバック
. 2015年9月26日からのご訪問
. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR